NPO法人 足揉み健康研究会

“自分の健康は自分で守る”

       共に健康について学ぶ足揉み講習
若石鈴足法の施術方法で、足揉みによる健康づくりに係る事業を企画・実施することにより地域住民の健康増進に寄与することを目的としています。
(NPO法人足揉み健康研究会は、若石鈴足法の健康法と提携しています)

ご入会後は足揉み講習会(全24回)に参加することができます。
講習は国際若石健康研究会 マスターズであり、若石鈴足法協会 総師の鈴木弘勝が講師となり、若石健康法、若石鈴足法の施術方法を身につけていきます。

規定の時間(24回以上)講習を受講された方には、
全課程終了時に修了証書を交付いたします。

また、希望者にはプロ養成コースの道が開かれております。
3段階の認証を得ると独立開業への道や、鈴足法協会内で働くこともできます。(詳細はお問い合わせください)

現在、鈴足法協会の主たる独立開業者は、
このNPO法人足揉み健康研究会に入会しております。
ボランティア会員
年会費 3,000円(税込)
講習会 月1回(第2日曜日) 全24回 1回2時間 2,000円(税込)
(24回以上受講された方には修了書を交付いたします)

講習会の様子

自動排泄処理装置「おまかせロボくん」
排泄物の吸引、洗浄、乾燥をベットで寝たままで全て自動で行いますので、
介護する方にかかる負担を軽減し、直接排泄物に触れることなく処理できます。

紙おむつを使わずに何度でも使えるカップユニット(およそ2年間は利用できます。)を使用することで、機能的・経済的に既存の製品より優れています。

介護保険制度を利用できるので、最大90%の補助が受けられるので負担額も10%程度で使用できます。



COPYRIGHT (C) ALL RIGHTS RESERVED.